男性ホルモンのテストステロン補充療法を受けて

男性としての自信も取り戻り、パートナーとは良好な関係

何より心身の調子がよくなったので、ストレスをあまり感じなくなりました。
以前はうつ病を発症して会社をしばらく休んだり、精神安定剤を服用したりしていました。
今考えてみれば男性ホルモンのバランスが乱れて、精神を不安定にしていたのでしょう。
精神が安定すると気持ちもポジティブ思考になり、何をしてもうまくいくようになりました。
あとは痩せやすくなったのも大きなメリットですね。
筋肉量が以前より増えたようで、基礎代謝が上がっているのがはっきりとわかりました。
脂肪が速やかに燃焼するようになったようで、健康診断でも非常によい結果が出たのです。
まるで40代の体質が20代に戻ったような感じで、全体的に筋肉質な身体に変化していきました。
男性ホルモンが減少してきたら、テストステロン補充療法が最適だと思います。
男性としての自信を取り戻したことで、今はパートナーとの関係も良好になりました。
生活スタイル自体を好転させるほどの実感を得られたのです。

男性の更年期障害には、テストステロン補充がオススメ | テストステロンで若返った気分になる | 男性としての自信も取り戻り、パートナーとは良好な関係